• TENGAの仕事
  • 採用募集一覧へ
  • 事業部紹介一覧へ

NEWS/RELEASE ニュース/リリース

TENGAの障がい者就労支援プロジェクト「able! project」始動!記者会見を実施しました

2022年4月末頃から、障がいのある方の就労と自立を支援する取り組み「able! project(エイブル プロジェクト)」が本格始動します。
本日、このable! projectの発足経緯やビジョンについてご説明する記者会見を開催しました。

公式サイト:https://able-project.com/

 

「able! project」とは

本プロジェクトは「障がいのある人が働く喜びと、働くことに対する対価を得て、自立した人生を送るための取り組み」です。
具体的には就労継続支援B型事業所「able! FACTORY」を立ち上げ、利用者にさまざまな作業の機会を提供いたします。
※就労継続支援B型事業所とは:障がいのある方に就労機会を提供するとともに、生産活動を通じ、その知識と能力の向上に必要な訓練などの福祉サービスを供与する施設です。
収益は障がいのある方の支援のための寄付に還元し、「障害のある方の性の悩み」についての相談を受け付ける予定です。

 

able! FACTORY

住所:埼玉県川越市かし野台2-14-1
概要:TENGAが初めてオープンする、就労継続支援B型事業所。さまざまな作業や充実した設備を擁し、地域にひらかれた場所を目指す、「able! project」の拠点となる場所です。

 

able! TENGA

「able! FACTORY」で、利用者の方にシュリンクフィルム包装作業を行っていただくことで完成する製品です。
パッケージのアートは、障がいのあるアーティスト・山野 将志(やまの まさし)さんの作品をご提供いただきました。
able! TENGAは1つ購入されるごとに、障がい者支援として100円が寄付されます。
本プロジェクトでは、今後も障がいのある方のアート作品を活かした製品を制作することで、アーティストをサポートしてまいります。

詳しくは、こちらの記者会見レポートをご覧ください。