• TENGAの仕事
  • 採用募集一覧へ
  • 事業部紹介一覧へ

NEWS/RELEASE ニュース/リリース

LGBTQ+向けオンラインキャンパス「PRIDE SCHOOL」が3回目の開講決定!6月4日(土)にウェブオープンキャンパスを初開催

今年の秋に第3回目となるLGBTQ+向けオンラインキャンパス「PRIDE SCHOOL」の開催を決定しました。
それに伴い、6月4日(土)13時からオンライン上でオープンキャンパスを初開催し、応募を検討している当事者の方向けに、プログラムの詳細を発表します。オープンキャンパスへの参加者募集は、4/21(金)より開始いたします。

PRIDE SCHOOL特設サイト:https://jobrainbow.jp/prideschool
オープンキャンパス応募フォーム(一般用):https://forms.gle/c4RvsBtSZapya6xk9
オープンキャンパス応募フォーム(メディア用):https://forms.gle/GoLyRk3oHwFnYXF6A

■PRIDE SCHOOLとは
PRIDE SCHOOLは、2020年からJobRainbowとTENGAがタッグを組んで始めた共同プロジェクトで、LGBTQ+当事者が“自分らしく働く”を目指して、同じ境遇の仲間や社会で活躍するロールモデルと出会える、約2ヶ月間のオンラインキャンパスです。
仕事に活かせる自己分析で自分の魅力を再発見し、実践的な講義やワークショップを通して、仲間とともに「誇らしい自分」を目指す場所。 セクシャルマイノリティということに捉われず、D&Iの理解を深め、いちロールモデルとして、自身の考えや経験を「自分の言葉」で伝えられる人を輩出します。さらに、企業や組織の内側から変革を働きかけ、「LGBTQ+当事者が働きやすい社会づくり」のために貢献するプロジェクトです。

【前回からの変更点】
過去2回の開催では24名定員の少数制でしたが、いずれも100名近いご応募をいただいていたため、より多くの方に受講いただけるよう、今回は受講者の上限人数を前回の4倍、約100名に設定します。 講義形式についても、リアルタイム講義の受講から、「録画講義での事前学習」と「リアルタイム講義」を組み合わせたものに変更。ライフヒストリーの発表やディベートへの挑戦など、よりインタラクティブで充実した内容を予定しています。

 

■オープンキャンパス詳細
PRIDE SCHOOLは、株式会社TENGAが継続的に 行っているセクシュアル・マイノリティ関連活動 のサポート(CSR活動)の一環で、「TENGA RAINBOW PRIDE CUP」の収益の一部を、株式会 社JobRainbowに寄付し、2020年から始動いたし ました。JobRainbowが課題視していたLGBTQ+ 当事者の就労に関する真の問題と、本プロジェク トが発足した経緯や展望について、JobRainbow星 賢人とTENGA広報 ⻄野の対談記事内で詳しく紹介 しています。

・開催日時:2022年6月4日(土) 13:00〜15:00
・応募期間:2022年4月21日(木)〜2022年5月29日(日)
・開催場所:オンライン開催(ZOOMを使用)
・応募方法:応募フォームで事前申し込み

《注意事項》
・どなたでも無料でご参加いただくことが可能です。
・イベントの2日前までにメールにてご参加いただくためのZOOMのURLをお送りいたします。
・プライバシー保護の観点から、画面をオフ、音声をミュートでの参加も可能です。

 

■これまでの取り組みについて
PRIDE SCHOOLは、株式会社TENGAが継続的に行っているセクシュアル・マイノリティ関連活動のサポート(CSR活動)の一環で、「TENGA RAINBOW PRIDE CUP」の収益の一部を、株式会社JobRainbowに寄付し、2020年から始動いたしました。JobRainbowが課題視していたLGBTQ+ 当事者の就労に関する真の問題と、本プロジェクトが発足した経緯や展望について、JobRainbow星賢人とTENGA広報 ⻄野の対談記事内で詳しく紹介しています。

 

過去2回の開催においては、45名の卒業生のうち95.6%が高い満足度(※1)で卒業しており、また2020年度卒 業生の62.5%の方が「卒業後半年以内に就労環境や、就職活動に変化があった」という結果が得られました。 卒業後は各々にとっての“自分らしく働く”を実現している方が多くいるという実績から、今年の秋に内容を一 新し、規模を拡大して3回目を開催することが決定しました。

(※1)満足度5段階評価で、5または4と回答した人の割合

 

>>プレスリリース詳細はこちら