• TENGAの仕事
  • 採用募集一覧へ
  • 事業部紹介一覧へ

NEWS/RELEASE ニュース/リリース

8/28(日)まで!「第3回 PRIDE SCHOOL」の参加者を募集 !〜自分らしく働くことが難しいLGBTQ+の方に。 プロから自己分析手法を学び、つながりを作るオンラインキャンパス〜

LGBTQ+向け“自分らしく働く”ためのノウハウを学び、仲間とつながるオンラインキャンパス「PRIDE SCHOOL」の第3回目の参加者の募集を開始しました。また、PRIDE SCHOOLの体験講義を実施した「ウェブオープンキャンパス」の様子を特設サイト内にアップしました。

募集〆切:2022年8月28日(日)
開講期間:2022年10月1日(土)〜11月19日(土)

PRIDE SCHOOL 詳細: https://jobrainbow.jp/prideschool
ウェブオープンキャンパスの様子: https://youtu.be/yKo1PYOjvPs

開催概要

●参加対象:「自分らしく働く」を実現したいLGBTQ+当事者の学生や社会人 ※働く意欲や予定がある方であれば年齢は問いません
●参加費 :無料(機材設備費・通信費は自費となります)
●応募方法:PRIDE SCHOOL特設サイト内の応募フォームより <https://forms.gle/8KyRaeuQAUXqZteS7>
●応募条件:すべての講義に顔を出して参加が可能な方・ZOOMに接続できるPCをお持ちの方
●参加人数:約100名を想定(応募人数が多い場合は抽選となります)
●募集期間:2022年6月4日(土) 〜 8月28日(日)
●開講期間:2022年10月1日(土)〜11月19日(土) ※毎週水曜日 19時〜22時に講義を展開
< 開講式:2022年10月1日(土) / 成果発表会・閉講式:2022年11月19日(土) >
●開催会場: 完全オンライン開催(セレモニー、イベントなどすべて)

※各日程や内容については、変更になる可能性がございます

PRIDE SCHOOLとは

PRIDE SCHOOLは、2020年からJobRainbowとTENGAが始めたLGBTQ+の方を支援する共同プロジェクトです。セクシュアルマイノリティであるために“自分らしく働く”ことが難しいLGBTQ+当事者が、就活のプロから学ぶ自己分析で魅力を言語化し、講義やワークショップを通して、仲間とともに「誇らしい自分」を目指す約2ヶ月間のオンラインキャンパスです。過去実績では、仲間やロールモデルと出会えた方も多くいます。また、D&Iの理解を深め、考えや経験を「自分の言葉」で伝えられるセクシャルマイノリティにとってのロールモデルになるような方の輩出も目指します。PRIDE SCHOOL継続により、企業や組織の内側から変革を働きかけ、「LGBTQ+当事者が働きやすい社会づくり」に貢献します。

これまでの取り組み

PRIDE SCHOOL発足の社会的背景や、過去2回の講義の様子、卒業生インタビューなど、本活動の詳細はこちらからご覧いただけます。

PRIDE SHCOOLの詳細資料はこちら >>

プレスリリース詳細はこちら >>